都市伝説・関暁夫さんハッヴァー/緊急クエスチョンの気になったところ数列の意味は

スポンサーリンク
アプリ・ネット
スポンサーリンク

こんにちは!

やりすぎ都市伝説でお馴染みの関暁夫さんのyoutube解読が都市伝説ファンの間で話題になっています。

今回はこちらについて書いていきたいと思います。

Mr.都市伝説 関暁夫からの緊急クエスチョン【ハッヴァー】について

「Mr.都市伝説 関暁夫からの緊急クエスチョン【ハッヴァー】」というタイトルで動画を配信しています。

暗号などが盛り込まれ、どう解読するのか話題になっています。

中国国旗、そして「1月16日日本人感染」の前に「2019年12月8日」という日付が出ますが、これは、武漢で「原因不明の肺炎」症例が最初に確認されていた日付だと思われます。

そしてそのあとにイギリス国旗が映し出されます。

イギリスの国旗はユニオンジャックと呼ばれ、イングランド、スコットランド、アイルランドを意味する形が合体されてできたそうです。

こちらは正しいイギリス国旗です。斜めラインは白地の中央ではなく、反時計回り側に寄っていますね。

こちらが動画のイギリス国旗です。

斜めラインは中央に太くなっています。しかし、右上だけは本物のように細くて寄っています。

斜めの赤ラインはアイルランドを意味します。こちらがイギリス国旗とは若干異なっています。

これは何を意味するのでしょうか。

アイルランドに何か意味があるのか、それともアイルランドを除く、イングランドとスコットランドに何か意味しているのでしょうか。

 

そして、「三菱電機サイバーテロ1月20日発表」に対して「2019年6月28日」です。

サイバーテロは中国のハッカーのようですので、中国が日本の機密を入手したのではないかと思われます

新型コロナウイルスのことも加味すると、中国は日本を攻撃しているように感じますが、サイバーテロのようなことをしている中国に対して、誰か(どこかの国)が、ウイルスが撒かれたとも読めるように思います。

この2019年6月28日は、G20サミット大阪が行われていました。
正式には「金融世界経済に関する首脳会合」ということで、世界経済の内容が話し合われたようですが、何か重大なことがあったのでしょうか。

※追記※
よく見ると、2019年6月28日の左に「Tick」の文字がありますね。

三菱電機の発表によると、2019年6月28日、社内端末に異変があったことでサイバー攻撃が判明した。サーバーの侵入により、外部接続をコントロールしたという。朝日新聞1月20日付は、不正アクセスの形跡が、防衛省や環境省など10を超える官公庁・政府機関、電力や通信、JR、自動車など、少なくとも数十社の民間企業の情報に及んだと報じている。
(大紀元時報より)

やはり中国によるサイバー攻撃のことですね。以前から始まっていたのですね。

鏡開き1/11の前に「2.2」と出ます。
今回の新型コロナウイルスにより、中国の春節が2月2日まで延長されました。
これも偶然ではなくて、仕組まれたことなのかもしれませんね。

また、最後のエリザベス女王の顔の横には暗号が浮き出ます。

「534〈24525;」「312:023039」

534が逆から読むと「hes」と読めるという説があるようです。

私もいろいろ考えて、結論は出ていないのですが、縦に並べて考えています。

534<24525;
312:023039

534<24525;
423:13414:
312:023039 記号のところはよくわからないのですが、縦に並べるとちょうど間の数字があるので、この間の数字である

423:13414:」から、読み解けないかと思っています。

やってみたのは、1~4までの数字なので、それぞれを5で割れるまで割ってみました。

423/5=84…3
84/5=16…4
16/4=3…1

13414/5=2682…4
2682/5=536…2
536/5=107…1
107/5=21…2
21/5=4…1

ここから出てきた数字「341」「42121」、または「143」「12124」が何かを表しているのではないか、または元の423:13414:」から読み解けないか・・・

みなさんは、どうでしょう。

423:13414:」までは恐らく合っているかと思います。

どうやらここから「ASCⅡコード」で変換させるようですよ。

ASCⅡコードで変換させると「113;1109:」となるというサイトを見つけましたが、私にはどうして「113;1109:」になるのかがわかりません。。

調べて「423;13414:」変換させると「34 32 33 3b 31 33 34 31 34 3a」となりました。

解読はまだすっきりしないのですが、おそらく新型コロナウイルスに関係する日付が隠されているのではないかと思われます。

(追記)
※この数字に関しては「ゴールドコード」動画内で答え合わせがありました。
↑考えすぎでしたね^^;;
ゴールドコードについてはこちら

そして、新型コロナウイルスは、発表されているよりもかなりの数の感染者、死者が出ているという情報があります。

春節が2月2日まで延長され、中国人観光客も多数来日していますので、マスクと手洗い、うがいは欠かさないようにしましょう。

ちなみにハッヴァーとは、語源はヘブライ語で「命」または「生きるもの」を意味し、

「ハッヴァー」「イヴ」(旧約聖書の創世記に登場する人類最初の女性)
「エヴァ」(ラテン語の女性名)となります。

やっぱりエヴァンゲリオンでしょうか?!

カヲルの文字がいろいろ変わって最後に「ナラチ」という文字が出てきます。
カヲルは「オワリ」の次の文字であることから考えると「トヨタ」と読めますね。

トヨタがどんなことをしているのか。何か発表していないか。

調べましたら、こちらですね。

実証都市「コネクティッド・シティ」のプロジェクト概要を発表

建設地は2020年末に閉鎖予定のトヨタ自動車東日本の東富士工場(静岡県裾野市)跡地を利用し、街の設計はデンマークの著名な建築家ビャルケ・インゲルス氏が担当。初期はトヨタの従業員やプロジェクトの関係者をはじめ、2000名程度の住民が暮らすことを想定し、将来的には175エーカー(約70万8000平方メートル)の規模で街づくりを進める。

このプロジェクトでは、人々が生活を送る、リアルな環境の下で、自動運転、モビリティ・アズ・ア・サービス(MaaS)、パーソナルモビリティ、ロボット、スマートホーム技術、人工知能(AI)技術などの導入や検証が行える実証都市のスタイルとしている。つまり、この街は、技術やサービスの開発と実証のサイクルを素早く回すことで、新たな価値やビジネスモデルを生み出し続けられることを最大の目的としているのだ。 (https://response.jp/より)

AIが急スピードで発展していきますね。いわゆる未来都市のようになるのでしょうね。いや、もう未来ではありませんね。すぐそこです。。

対外国は、表向きは中国との関係性であったり、中国の動きに注目したいですね。
でも裏的にはイギリスなのかなと感じました。両国のニュースには注目したいです。

「ハッヴァー」動画はこちらです。

Mr.都市伝説 関暁夫からの緊急クエスチョン【ハッヴァー】
タイトルとURLをコピーしました