地震の夢は変化の訪れ!崩壊、避難、内容によって良い意味も!夢占い

スポンサーリンク
占い・スピリチュアル
スポンサーリンク

前回、夢占いについて、調べておもしろいなと思ったのは、夢は潜在意識や深層心理を映したメッセージといえることです。

自分自身で自覚がなくても、人生のヒントであったり、重要なキーワードが隠されているかもしれませんね!

今回は地震の夢について調べてみました!

スポンサーリンク

地震の夢は変化の訪れ!崩壊、避難、内容によって良い意味も!夢占い

地震が起こる夢を見たら

地震が起こる夢は、何か変化の訪れを意味しているそうです。

人生における転換期のような出来事や、価値観も変わるような出来事が起こるかもしれません。

最初はショックでも、再出発するために変化を受け入れることが大切になります。

地震で建物や木などが倒れる夢精神的、または肉体的にダメージを受ける予兆かもしれません。

余計なトラブルに巻き込まれないように、くれぐれも注意する、必要以上に出歩かないで静かに過ごした方が良さそうです。

地震により街が崩壊する、ひどいダメージを負う夢は、仕事や勉強面でトラブルが起こる可能性があります。
大事な仕事や試験を控えている人は、計画を綿密にすること、油断禁物で頑張りましょう。
長期的に取り組むことで、好転する機会が訪れます。

地震の夢は良い意味もある!

地震が起きても助かる夢、何も壊れなかった夢、避難できて無事な夢など、地震は起こったけど、ダメージはない夢は、良い夢とされます!
何かトラブルが起こっても、乗り越えられる、うまくいくことを暗示しています。

問題はスムーズに解決でき、日ごろの努力が報われる可能性も高いそうですよ!

悩みや問題を抱えているなら、それが解決できる方向にあるということだそうです。

まとめ

地震の夢を見てから目覚めると、後味が残っていたりするのはいいものではありませんね。

でも、地震の夢を見たから地震があるというわけではありませんので、あまりネガティブに考えずに過ごしましょう。

良い意味もありますので、ポジティブに捉えて気にしすぎない方がいいですね!

本日は地震の夢について書いてきました。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました