2020年9月の新月は17日!おとめ座の新月の過ごし方は?

スポンサーリンク
占い・スピリチュアル
スポンサーリンク

こんにちは!

9月17日は、今年9回目の新月です。

新月って何か意味があるのでしょうか。

今回は17日の新月について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

2020年9月の新月は17日!おとめ座の新月の過ごし方は?

2020年9月の新月

9月17日(木)20:01新月になります。今年9回目の新月ですね。

おとめ座の位置で迎える新月です。

おとめ座は、規律を正すというテーマがあります。

暴飲暴食をやめたい、早起きして朝活をしたいなど、
治したい生活習慣があったらこの新月に願いましょう。

治したい生活習慣というほどでなくても、マメに片づけをする、整理整頓を心がける、清潔感を持った言動をする、など、普段よりも気をつけながら過ごすとよいでしょう。

秩序を整える意味もありますので、職場や学校で率先してきちんとした行動を心がけると
周りの人にも良い影響を及ぼすかもしれませんね。

人に流されないで、自分の中で規律を持って行動してみてください。

また、献身的という意味も持っています。

周囲の人や身近な人たちのために、献身的に働いたり、優しさを持って接したり、
みんなのために何かしたいと思うことはありませんか。

本当はもっと素直に行動したいのに、人の目が気になってできなかったり、声を掛ける勇気がでなかったりしていませんか。

そんなかたは、この新月に願ってみてください。
きっと背中を押してくれると思います。

そして、達成したい目標があるなら、その計画を始めるのにとても良い時期とも言えます。

おとめ座は、プランを練ったり、調整する力を持っています。
スタートを意味する新月ですから、このパワーはとても大きいです。

いつかやってみたいことがあるかた、いつかと言わずに、この新月のタイミングで計画に着手し始めてください。

また、夏バテや疲労を感じている方は、身体をゆっくり休めてください。
何をするにも体が資本ですので、カラダのためにマッサージへ行く、温泉に行く、ヨガで身体を整える等、カラダによいことをしてお過ごしください。

おとめ座には整えるという意味がありますので、疲れた身体を整えて、目標に向かうパワーを充電してくださいね。

恋愛で悩みがある方は、相手に流されないように気をつけてください。
自分を律して行動すると良いでしょう。

相手がきちんとしたタイプであるなら、逆にそこに近づくようにあなた自身も相手以上にきっちりを心がけてみてください。

出会いを求めている方は、時間を守ること、清楚なファッションが吉です。

バッグの中はぐちゃぐちゃにしないできれいにしましょう。
清潔感をポイントにしてくださいね。
手や汗を拭くハンカチは忘れずにバッグに入れましょう。

新月前後2~3日は新月のパワーがあります。
一度、自分と向き合い、そして新月パワーのあるうちにスタートしてみるとよいと思われます!

新月はどう過ごす?

新月は月齢がゼロですので、リセットするのに良い時期です。

そして、内側にエネルギーを向けるのに適していますので、あまり外出はせずに家で過ごしたり、体を休めましょう。

自分を見つめなおし、新しいことを始める準備をしましょう。

新月のときはゆっくり休んで、改めて計画や目標を立てると良いでしょう。

新月に始めたことが、小さなサイクルでは次の満月に、大きなサイクルでは半年後の満月で達成される、叶うと言われます。

この日は、自分と向き合う時間を作りましょう。

自分の改善したい習慣があったら、断ち切るのに良いですね。

禁煙する、ギャンブル、飲酒、甘いものなど、普段の習慣でやめたいことはありませんか。

新月からは、心身に良いものを吸収していきましょう。

スタートするのに適していますが、新月を過ぎると月は満月に向かって満ちていきますので、ダイエットを始めるのは不向きと言われます。

ダイエットをしたい人は、食事制限より筋トレ、体力強化を始めるとよいでしょう。

月の満ち欠けを意識して生活をすると、物事が自然とスムーズに流れると言われます。

2020年は月を意識した生活をしませんか。

最後までお読みいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました