結果決定!2020フィギュアスケート四大陸選手権TV放送スケジュール出場選手!

スポンサーリンク
フィギュアスケート
スポンサーリンク

こんにちは!

2月に入りフィギュアスケートの四大陸選手権が始まりました!

自分のメモでもありますが、TV放送を見逃さないためにも、スケジュールと出場選手を書いておきたいと思います。
結果も早めにアップしていきたいと思います!

スポンサーリンク

四大陸フィギュアスケート選手権2020のTV放送スケジュール出場選手権・結果決定

スケジュール/TV放映スケジュール

「四大陸フィギュアスケート選手権2020」

日程: 2020年2月4日(火)~9日(日)

場所: 韓国・ソウル・ワイキキ木洞アイスリンク

出場日本選手: 
男子: 羽生結弦、鍵山優真、友野一希
女子: 紀平梨花、樋口新葉、坂本花織
ペア: 三浦璃来&木原龍一
アイスダンス: 小松原 美里&ティム・コレト

スケジュール
2月6日(木) 11:00~13:27 アイスダンスRD
      14:15~16:21 ペアSP
      18:05~21:50 女子SP

2月7日(金) 13:30~16:17 アイスダンスFD
      17:40~21:51男子SP

2月8日(土) 12:55~16:50女子FS
      18:00~20:27 ペアFS

2月9日(日) 11:30~15:25男子FS

四大陸フィギュアスケート選手権2020は、フジテレビ、BSフジ、J SPORTS 4(有料放送)で放送予定です。
見れない時間は、忘れずに録画予約したいですね!

フジテレビ

2月6日(木) 19:57~  女子SP

2月7日(金) 20:00~ 男子SP

2月8日(土) 19:00~ 女子FS

2月9日(日) 20:00~ 男子FS

BSフジ

2月15日(土) 13:00~14:55 (録画)

2月16日(日) 13:00~14:55 (録画)

J SPORTS 4

2月15日(土) 19:00~21:30 アイスダンスRD(録画)
       21:30~24:30 アイスダンスFD(録画)

2月16日(日) 19:00~21:30 ペアSP(録画)
      21:30~24:00 ペアFS(録画)

2月17日(月) 21:00~24:30 女子SP(録画)

2月18日(火) 21:00~25:00 女子FP(録画)

2月19日(水) 17:00~21:30 男子SP(録画)

2月20日(木) 17:00~21:00 男子FP(録画)

2月21日(金) 17:00~20:00 エキシビション(録画)

3月1日(日) 18:30~19:00 ペアSP記者会見 ※無料視聴日です

3月2日(月) 15:30~16:00 ペアFS記者会見

3月3日(火) 16:00~16:30 アイスダンスRD記者会見

3月4日(水) 14:00~14:30 アイスダンスFD記者会見

3月5日(木) 14:30~15:00 女子SP記者会見

3月6日(金) 15:00~15:30 女子FS記者会見

3月10日(火) 17:30~18:00 男子SP記者会見

3月11日(水) 16:00~16:30 男子FS記者会見

 

シングル男子の友野選手は、宇野選手が辞退したために繰り上げ出場です。がんばってほしいですね!

シングル出場選手は・・・

シングル男子

羽生結弦、鍵山優真、友野一希(日本3名)、
ボーヤン・ジン、ハン・ヤン、フー・ジャン(中国3名)、
マイカ・タン、チーイー・ツァオ(台湾2名)、ハリソン・ジョン・イェン・ウォン(香港1名)、
チャ・ジュンファン、イ・ジュンヒョン、イ・シヒョン(韓国3名)、
クリストファー・カルザ、エイドリアン・ポール・セレスティーノ(フィリピン2名)、
ドノバン・カリーヨ(メキシコ1名)、ジョーダン・ドッズ、ブレンダン・ケリー、ジェームス・ミン(オーストラリア3名)、マイカ・カイ・リネット(タイ1名)、
キーガン・メッシング、ナム・ニューエン、ロマン・サドフスキー(カナダ3名)、
ジェイソン・ブラウン、樋渡知樹、カムデン・プルキネン(アメリカ3名) 

シングル女子

紀平梨花、樋口新葉、坂本花織(日本3名)、
ホンジー・チェン、イ・ジュウ(中国2名)、エイミー・リン、ジェニィ・シュウ(台湾2名)、
チュク・カ・カレン・チュン、イー・クリスティ・レオン(香港2名)、
キム・イェリム、イム・ウンス、ユ・ヨン(韓国3名)、カイラニ・クレイン(オーストラリア1名)、アリソン・クリステル・ペルティケト(フィリピン1名)、アイザ・マムベコワ(カザフスタン1名)、アンドレア・モンテシノス・カントゥ(メキシコ1名)、クロエ・イング(シンガポール1名)、
エミリー・バウスバック、アリシア・ピノー、アリソン・シューマッハ(カナダ3名)、
ブレイディ・テネル、カレン・チェン、アンバー・グレン(アメリカ3名) 

出場選手が出そろいましたね!やっぱりネイサン・チェン選手は不参加でした。

女子SP結果

1位:紀平梨花(日本) 81.18 演技動画
TES 46.16
PCS 35.02

2位:ブレイディ・テネル(アメリカ) 75.93 演技動画
TES 40.93
PCS 35.00

3位:ユ・ヨン(韓国) 73.55 演技動画
TES 40.81
PCS 32.74

4位:坂本花織(日本) 73.07 演技動画
TES 37.63
PCS 35.44

5位:樋口新葉(日本) 72.95 演技動画
TES 38.82
PCS 34.13

6位:イム・ウンス(韓国) 68.40
TES 34.94
PCS 33.46

7位:キム・イェリム(韓国) 68.10
TES 37.15
PCS 30.95

8位:カレン・チェン(アメリカ) 67.28
TES 35.55
PCS 31.73

9位:アンバー・グレン(アメリカ) 65.39
TES 33.92
PCS 31.47

10位:アリシア・ピノー(カナダ) 57.09

11位:ホンイー・チェン(中国) 56.81

12位:イー・ジュウ(中国) 55.53

13位:カイラニ・クレイン(オーストラリア) 54.93

14位:エミリー・バウスバック(カナダ) 49.10

15位:アンドレア・モンテシノス・カントゥ(メキシコ) 47.40

16位:ジェニィ・シュウ(台湾) 44.95

17位:チュク・カ・カレン・チュン(香港) 44.73

18位:アリソン・シューマッハ(カナダ) 42.55

19位:アリソン・クリステル・ペルティケト(フィリピン) 40.67

20位:エイミー・リン(台湾) 40.29

21位:アイザ・マムベコワ(カザフスタン) 37.91

男子SP結果

1位:羽生結弦(日本) 111.82 演技動画
TES 63.42
PCS 48.40

2位:ボーヤン・ジン(中国) 95.83 演技動画
TES 54.23
PCS 41.60

3位:ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 94.71 演技動画
TES 48.81
PCS 45.90

4位:キーガン・メッシング(カナダ) 94.04 演技動画
TES 50.82
PCS 43.21

5位:鍵山優真(日本) 91.61 演技動画
TES 52.39
PCS 39.22

6位:チャ・ジュンファン(韓国) 90.37 演技動画
TES 48.49
PCS 41.88

7位:友野一希(日本) 88.22 演技動画
TES 50.36
PCS 37.86

8位:樋渡知樹(アメリカ) 88.09 演技動画
TES 49.77
PCS 38.32

9位:ナム・ニューエン(カナダ) 85.24
TES 45.91
PCS 39.33

10位:カムデン・プルキネン(アメリカ) 84.66
TES 45.86
PCS 38.80 

11位:ハン・ヤン(中国) 82.32
TES 42.08
PCS 40.24

12位:ブレンダン・ケリー(オーストラリア) 76.70

13位:ドノバン・カリーヨ(メキシコ) 73.13

14位:イ・ジュンヒョン(韓国) 72.74

15位:フー・ジャン(中国) 71.58

16位:イ・シヒョン(韓国) 67.00 

17位:ロマン・サドフスキー(カナダ) 65.87

18位:エイドリアン・ポール・セレスティーノ(フィリピン) 65.11

19位:チーイー・ツァオ(台湾) 62.50

20位:クリストファー・カルーザ(フィリピン) 60.70

21位:ジェームス・ミン(オーストラリア) 59.71

22位:ハリソン・ジョン・イェン・ウォン(香港) 56.98

23位:マイカ・カイ・リネット(タイ) 50.77

24位:ジョーダン・ドッズ(オーストラリア) 50.74

25位:マイカ・タン(台湾) 45.91 (残念ながらフリー進出ならず)

女子FS滑走順

第1グループ
1.エイミー・リン(台湾)
2.チュク・カ・カレン・チュン(香港)
3.アイザ・マムベコワ(カザフスタン)
4.アリソン・クリステル・ペルティケト(フィリピン)
5.アリソン・シューマッハ(カナダ)

第2グループ
1.アンドレア・モンテシノス・カントゥ(メキシコ)
2.エミリー・バウスバック(カナダ)
3.ジェニィ・シュウ(台湾)
4.イー・ジュウ(中国)
5.カイラニ・クレイン(オーストラリア)

第3グループ
1.アリシア・ピノー(カナダ)
2.ホンイー・チェン(中国)
3.キム・イェリム(韓国)
4.アンバー・グレン(アメリカ)
5.カレン・チェン(アメリカ)

第4グループ
1.イム・ウンス(韓国)
2.樋口新葉(日本)
3.坂本花織(日本)
4.ブレイディ・テネル(アメリカ)
5.ユ・ヨン(韓国)
6.紀平梨花(日本)

男子FS滑走順

第1グループ
1.クリストファー・カルザ(フィリピン)
2.マイカ・カイ・リネット(タイ)
3.ジョーダン・ドッズ(オーストラリア)
4.ハリソン・ジョン・イェン・ウォン(香港)
5.チーイー・ツァオ(台湾)
6.ジェームス・ミン(オーストラリア)

第2グループ
1.フー・ジャン(中国)
2.イ・シヒョン(韓国)
3.イ・ジュンヒョン(韓国)
4.ロマン・サドフスキー(カナダ)
5.エイドリアン・ポール・セレスティーノ(フィリピン)
6.ドノバン・カリーヨ(メキシコ)

第3グループ
1.ブレンダン・ケリー(オーストラリア)
2.ハン・ヤン(中国)
3.カムデン・プルキネン(アメリカ)
4.友野一希(日本)
5.樋渡知樹(アメリカ)
6.ナム・ニューエン(カナダ)

第4グループ
1.キーガン・メッシング(カナダ)
2.鍵山優真(日本)
3.チャ・ジュンファン(韓国)
4.羽生結弦(日本)
5.ボーヤン・ジン(中国)
6.ジェイソン・ブラウン(アメリカ)

シングル女子結果

女子の結果です!とくに表彰台の3選手の演技は素晴らしかったですね!
世界選手権も楽しみです。

1位:紀平梨花(日本) 232.34
SP 81.18
FS 151.16 演技動画 ※4Sは回避しました。見たかった! 

2位:ユ・ヨン(韓国) 223.23
SP 73.55
FS 149.68 演技動画

3位:ブレイディ・テネル(アメリカ) 222.97
SP 75.93
FS 147.04 演技動画

4位:樋口新葉(日本) 207.46
SP 72.95
FS 134.51 演技動画 ※転倒しましたが、3A挑戦しました!

5位:坂本花織(日本) 202.79
SP 73.07
FS 129.72 演技動画 ※転倒しましたが、4T挑戦しました!

6位:キム・イェリム(韓国) 202.76
SP 68.10
FS 134.66 演技動画

7位:カレン・チェン(アメリカ) 201.06
SP 67.28
FS 133.78

8位:イム・ウンス(韓国) 200.59
SP 68.40
FS 132.19

9位:アンバー・グレン(アメリカ) 190.83
SP 65.39
FS 125.44 

10位:アリシア・ピノー(カナダ) 173.55
SP 57.09
FS 116.46

11位:ホンイー・チェン(中国) 167.26
SP 56.81
FS 110.45

12位:カイラニ・クレイン(オーストラリア) 161.15
SP 54.93
FS 106.22

13位:イー・ジュウ(中国) 155.41
SP 55.53
FS 99.88

14位:アリソン・シューマッハ(カナダ) 150.73
SP 42.55
FS 108.18

15位:エミリー・バウスバック(カナダ) 147.23
SP 49.10
FS 98.13

16位:アンドレア・モンテシノス・カントゥ(メキシコ) 135.24
SP 47.40
FS 87.84

17位:ジェニィ・シュウ(台湾) 134.80
SP 44.95
FS 89.85

18位:アリソン・クリステル・ペルティケト(フィリピン) 129.99
SP 40.67
FS 89.32

19位:チュク・カ・カレン・チュン(香港) 121.29
SP 44.73
FS 76.56

20位:エイミー・リン(台湾) 116.97
SP 40.29
FS 76.68

21位:アイザ・マムベコワ(カザフスタン) 107.68
SP 37.91
FS 69.77

シングル男子結果

男子の結果です!羽生選手、優勝おめでとうございます。
鍵山選手、表彰台すごいです!

1位:羽生結弦(日本) 299.42
SP 111.82
FS 187.60 演技動画

2位:ジェイソン・ブラウン(アメリカ) 274.82
SP 94.71
FS 180.11 演技動画

3位:鍵山優真(日本) 270.61
SP 91.61
FS 179.00 演技動画

4位:ボーヤン・ジン(中国) 267.67
SP 95.83

FS 179.00

5位:チャ・ジュンファン(韓国) 265.43
SP 90.37
FS 175.06 演技動画

6位:ナム・グエン(カナダ) 251.60
SP 85.24
FS 166.36

7位:友野一希(日本) 251.05
SP 88.22
FS 162.83

8位:キーガン・メッシング(カナダ) 243.93
SP 94.03
FS 149.90

9位:樋渡知樹(アメリカ) 240.78
SP 88.09
FS 152.69

10位:ハン・ヤン(中国) 239.41
SP 82.32

FS 157.09

11位:カムデン・プルキネン(アメリカ) 226.82
SP 84.66
FS 142.16

12位:ブレンダン・ケリー(オーストラリア) 213.11
SP 76.70

FS 136.41

13位:フー・ジャン(中国) 210.06
SP 71.58
FS 138.48

14位:イ・シヒョン(韓国) 203.50
SP 67.00
FS 136.50

15位:ドノバン・カリーヨ(メキシコ) 201.09
SP 73.13
FS 127.96

16位:ロマン・サドフスキー(カナダ) 200.50
SP 65.87
FS 134.63

17位:イ・ジュンヒョン(韓国) 198.95
SP 72.74
FS 126.21

18位:クリストファー・カルーザ(フィリピン) 171.45
SP 60.70
FS 110.75

19位:ジェームス・ミン(オーストラリア) 167.81
SP 59.71
FS 108.10

20位:エイドリアン・ポール・セレスティーノ(フィリピン) 167.65
SP 65.11
FS 102.54

21位:マイカ・カイ・リネット(タイ) 156.71
SP 50.77
FS 105.94

22位:ハリソン・ジョン・イェン・ウォン(香港) 155.30
SP 56.98
FS 98.32

23位:チーイー・ツァオ(台湾) 152.80
SP 62.50
FS 90.30

24位:ジョーダン・ドッズ(オーストラリア) 148.78
SP 50.74
FS 98.04

次は世界選手権ですね!出場選手の皆さんの良い演技を楽しみにしましょう~!

タイトルとURLをコピーしました